特集
カテゴリー
タグ
メディア

記念写真は「チーズ」でなく「ヨガ」でいい笑顔

記念写真は「チーズ」でなく「ヨガ」でいい笑顔

これからは「ハイ、ヨガ!」でお願いします。

記念写真に笑顔でいたいなら、つい「チーズ」と言いたくなります。でも、「チーズ」と声に出すと、口が横に引っ張られてちょっと不自然になってしまいます。

記念写真はチーズでなくてヨーガで

こんな具合に。そこで、YouTubeユーザー「pleatedjeans」さんは、英語で「Uh(ア)」の音で終わる言葉を使うことを勧めています。例えば「モカ(mocha)」や「ヨガ(yoga)」ならば、あなたの口角も自然に上がっていい笑顔で写れるのです。記事冒頭のビデオには、少しだけうんざりするかもしれませんが、ヒントそのものはまっとうです。急にカメラを向けられて、こんな時にどんな顔すればいいかわからない...といつもお悩みの方は試してみてください。それでもうまくいかない場合は、これまでにあった面白いことを思い出してみるのも手です。あとは、リラックスも大事。

とはいえ、これも笑顔で写るための方法のひとつでしかありません。その他、「どんな人でもフォトジェニックになれる16のテク」や「写真写りのプロから学ぶ、写真写りが良くなる10の方法」も参考まで。ステキな笑顔で、ヨガ!

How to Smile Naturally for Photos | Pleated Jeans via Apartment Therapy

Alan Henry(原文/抄訳:長谷川賢人)

swiper-button-prev
swiper-button-next