特集
カテゴリー
タグ
メディア

1週間に60分の運動で、効率よく脂肪を燃やせたダイエット方法

1週間に60分の運動で、効率よく脂肪を燃やせたダイエット方法
ほんの少しの運動で、効率よく脂肪を燃やすエクササイズが見つかったと、オーストラリアの研究チームが報告しています。

この研究で被験者たちは、1週間に3回、20分間エアロバイクをこぐ運動を12週間続けました。一定のペースではなく、8秒間を全力で、続く12秒間はゆっくりこぐというのを繰り返しました。1週間に合計60分だけ運動するこの方法で、5~7時間ジョギングするのと同じくらい体重が減ったそうです。どうしてそんなに効果があるのでしょうか。

全力疾走をすると、カテコールアミンというホルモンの体内レベルが上がります。これにより脂肪(特に腹部や内臓のまわり)の分解が促進され、運動中の筋肉によって燃やされます。

学術誌「the Journal of Obesity」で研究発表したSteve Boutcher氏は「くわしい仕組みはわかっていませんが、脚を猛スピードで動かすとカテコールアミンの体内レベルが上がるのです」と述べています。

全力でこぐ時間を「8秒」にした理由は、心拍数を上げながら筋肉疲労のもととなる乳酸の発生を最低限に抑えるためだそうです。

「それって、ただのインターバル・トレーニングじゃないか」と、フィットネス好きの人には言われそうです。でも「毎日の習慣をそれほど変えずにやせたい」という人なら試してみる価値はありそうです。

Forget the jog slog and fit in a sprint for maximum weight loss results|The Syndey Morning Herald

Shep McAllister(原文/訳:長谷睦/ガリレオ)

Photo by ifong (Shutterstock)
swiper-button-prev
swiper-button-next