特集
カテゴリー
タグ
メディア

新しいことを始めて批判されたなら、それはチャンスの兆し

新しいことを始めて批判されたなら、それはチャンスの兆し

新しい仕事を始めたり、もしくは職場で新しいことを始めようとしたりするだけでも、何かと批判を受けることがあります。しかし、その批判は必ずしも悪いものではありません。

マーケティング界の第一人者であるセス・ゴーディン氏は、「何か新しい事を起こそうとする時に波風が立つのは、現状維持をしたい人たちの動揺に過ぎない」と言っています。

あなたの新しいビジネスプランが業界を震撼させたり、多くの人を怒らせたりするようなものであれば、そこにはすばらしいものを掴むチャンスがあります。何かを始める時に、誰も何も言わない時こそ心配するべきです。

つまり、権力者は、現状の維持によって利益を得ようとすることが多くあるのです。会社のお金をあまり使わない方法を見つけたとしても、あなたのビジネスプランは他の雇用者にも少なからず責任や影響があるでしょうから、自然とそれに反発する人もいます。

「なぜ、そのような批判をするのか」を見極めることが重要です。恥じ入ったり、やる気をなくしたりしないようにしましょう。

Seth Godin on Dealing With Critics and Rejection | Entrepreneur

Shep McAllister(原文/訳:的野裕子)

Photo by Rochelle, just rochelle
swiper-button-prev
swiper-button-next