特集
カテゴリー
タグ
メディア

ちょっとWikipedia検索したいときに重宝するChrome拡張機能

  • カテゴリー:
  • TOOL
ちょっとWikipedia検索したいときに重宝するChrome拡張機能

ネットサーフィン中にポップアップでWikipedia検索ができるChrome拡張機能を紹介します。単にWikipediaから表示するだけではなく、ポップアップ画面に最適化して表示されるので見やすくてオススメです。「Lookup Companion for Wikipedia」はChromeウェブストアから無料でダウンロードできます。

130315lookupcompanion01.jpg

ダウンロードすると、ブラウザ右上に常駐します。最初に起動した際、オプションの主要言語を「日本語」にすればWikipedia日本語版が表示されるようになります。

130315lookupcompanion02.jpg

「タブで開く」をクリックすると、そのページをタブで開くことも可能です(ポップアップ内のリンクはポップアップ内で開きます)。

130315lookupcompanion03.jpg

Wikipediaの表(リスト)もポップアップに最適化されて表示されます。

Wikipediaをよく利用する人にとってはかなり重宝する拡張機能だと思います。また、いつでも言語を切り替えられるので、語学の勉強にも使えそうです。Chrome派の人は、ぜひお試しください。

Lookup Companion for Wikipedia

安齋慎平

swiper-button-prev
swiper-button-next