特集
カテゴリー
タグ
メディア

キッチンクロスは洗濯バサミで壁掛けにすると使いやすい

キッチンクロスは洗濯バサミで壁掛けにすると使いやすい

台所でのキッチンクロスやふきんの置き場所に困っていたり、引き出しの中にしまっていたりする人は、オランダのブロガーPienさんの方法を試してみてはいかがでしょうか。

小さな洗濯ばさみを両面テープで壁に貼り付け、そこに挟んでおくのです。この方法は、大きなキッチンクロスや重たいもの(特に濡れてしまった場合など)には、耐えられないかもしれませんが、普通サイズであれば十分使える方法です。キッチンクロスをなんとなくカウンターに置いていて、いい場所が見つからないと思っていた人にオススメです。

できるだけ丈夫でしっかりとした洗濯ばさみを使った方がいいと思いますが、記事冒頭の写真のように木製のものを使うと、インテリアとしてもおしゃれ。スプリングがゆるくなったり、何カ月も使って壊れてしまったりしたら、取り替えればいいだけです。

以下の「The Kitchn」のページのコメントには、大きくて重たいタオルや、濡れているタオルを吊るす場合は、強力な粘着テープの付いたフックを使うといいとあります。このアイデアのキモは、「キッチンクロスやふきんは壁に掛けたり吊るしたりすると便利」ということなので、もちろんフックを使ってもいいと思います。

Keukenhaakjes | PIen via The Kitchn

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next