特集
カテゴリー
タグ
メディア

食べログ、お店の空席状況をリアルタイムに表示するサービスを開始

食べログ、お店の空席状況をリアルタイムに表示するサービスを開始

場の空気で打ち上げに行くことになり、急遽今夜の居酒屋・レストランを予約しなければならないということがあると思います。でもどの店も混んでいてなかなかお店が見つからない...ということもしばしば。私も新入社員時代、当日のお店探しには苦労したものです。

そんな当日のお店の空席状況をネットで調べられるようになるようです。「食べログ」では本日(2013年3月11日)より当日空席検索のサービスを開始しました。このサイトは新社会人にぜひオススメしたいサイトです。食べログのサイトでエリア名(渋谷、新宿など)を入力すると、検索結果の上部に本日夜(18時~20時)「空席あり」で絞り込むという項目が追加されています。これをクリックすると、該当時間内で空席のある店舗だけを表示させることが可能です。プレスリリースによれば、空席情報はレストラン側よりリアルタイムで更新される仕組みを取っているとのこと(システム更新のタイミングにより最大15分のタイムラグがあるそうです)。

130311tabelog01.jpg

このような形で、お店情報の真ん中あたりに当日の空席予約情報が表示されます。お店のステータスには「空席あり」や「空席わずか」があります。

PCからでもスマホからでも調べられるので、会社からでも出先でもお店を検索できるのは便利。新入社員時代、急に決まった飲み会でお店がなかなか見つからず、5~10分程度先輩を待たせてしまったのは私の苦い思い出。あの時このサービスがあったら、先輩たちを待たせることはなかったなあ...と、当時の失敗をふと思い出してしまいました。

プレスリリース

(安齋慎平)

swiper-button-prev
swiper-button-next