特集
カテゴリー
タグ
メディア

ニューヨークの審美歯科医が教えてくれた、歯を白くする10の食材

MYLOHAS

ニューヨークの審美歯科医が教えてくれた、歯を白くする10の食材

健康的な白い歯、いつまでも保ちたいですよね。ライフハッカーでは以前から「自分の歯を守りたいならやめるべき、歯に良くない「3つ」のこと」や「「フッ素入り歯磨き粉」を歯に直接塗り込めば虫歯予防になる?」、「今日からできる! 長生きするハミガキ方法教えます」などの記事で、さまざまな視点から歯にまつわるティップスを紹介してきました。

そして先日、歯の健康を保つための新たな情報が、ライフスタイルメディア「MYLOHAS」で紹介されていました。以下、こちらの記事より転載します。

テレビや雑誌で見るハリウッド女優の輝くような白い歯に憧れていますが、定期的なホワイトニングは面倒だし、経済的にも厳しいのが現実...。

それでも「無理せず健康で白い歯をキープしたい!」と思い調べていたら、ニューヨークの審美歯科医院が、歯を白くする食材を紹介しているのを発見しました。

歯を白くする10の食材

チーズ:口の中の酸を保護するタンパク質、カルシウム、リン豊富を豊富に含む

ごま:歯垢を削り落としてくれる

鮭:骨や歯の健康に必要なカルシウムやビタミンDを含む

しいたけ:口の中のバクテリアの成長を妨げる

タマネギ:虫歯の原因のバクテリアを減少させる

パイナップル:歯についたシミを落とす

ブロッコリー:エナメル質を守る、酸に強いバリアのような膜をつくる鉄分を含む

しょうが:口の中の組織の健康を維持するための抗炎症作用の働きがある

にんじん:丈夫なエナメル質に必要なビタミンAを含む

バジル:口の中のバクテリアを減少させる天然の抗生物質である


歯を白くする食べものは、どれも簡単に手に入るものばかり。大切なのは、普段から意識して体に良いものを摂取するよう心がけることなんだと改めて実感しました。

また、そのほかに、歯のシミを招くNGな行為も紹介されていました。

歯のシミを招くNGな行為

● コーヒー、お茶、紅茶、赤ワイン、コーラなど、着色の濃い飲みものの飲み過ぎはNG。できるだけストローで飲むようにしよう

● 喫煙や、エナメル質を弱める酸の強いスポーツドリンク、ピクルスやケチャップのとり過ぎも、歯にシミがつきやすくなるのでNG


基本的に、白いTシャツに着くとシミになる食べものは、歯にもシミを残すのだそう。わかりやすくて納得がいくこのセオリーを心に留めて、これ以上、歯にシミをつけないように、日ごろの食習慣を見直したいと思います。

合わせて読みたい、MYLOHASの関連記事:

キレイな人の新習慣!「歯の美容ステップケア」で見た目年齢は変えられる

キレイを習慣に。ホワイトニングができるオーガニック100%の歯磨き粉

食後スグはNG! 意外と知らない正しい歯磨きの仕方

ニューヨークの歯科医が教えてくれた、歯を白くする10の食べ物 | MYLOHAS

(ライフハッカー[日本版]編集部)

Photo by Sappymoosetree.
swiper-button-prev
swiper-button-next