特集
カテゴリー
タグ
メディア

米Lifehacker随一のきれい好きライターに聞くガジェット愛あふれる仕事術

米Lifehacker随一のきれい好きライターに聞くガジェット愛あふれる仕事術

HOW I WORK」シリーズでは、今をときめく敏腕クリエイターやビジネスマンにインタビューし、数々の仕事術を学んできました。では、毎日、ライフハックにまつわる記事を配信し続けている米Lifehackerの「中の人」たちは、どのように仕事をこなしているのでしょう。メラニー・ピノラ氏に続き、アラン・ヘンリー(Alan Henry)氏の仕事術をお届けします。

氏名:アラン・ヘンリー(Alan Henry)

居住地:米ワシントンDC

職業:ライター

仕事スタイルを一言でいうと:効率的に

現在のモバイル端末:Motorola Droid Bionic(Android 4.0.4搭載)、iPad (iOS 6.1搭載)、Motorola Droid(カスタムROM「MIUI」を搭載)、電子書籍リーダーNook Simple Touch(root化済)

現在のコンピューター:MacBook Pro(2010年製、15インチ)、カスタムビルドのWindows PC(Windows 7搭載)。飽きた時用にMacBook Pro(2008年製・15インチ・Ubuntu搭載)

130215alanhenry2.jpgのサムネール画像

「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは何ですか?

ヘンリー:デスクトップでは、Google Docs/Drive、Mac用メールクライアント『Sparrow』とWindows用メールクライアント『Postbox』が使えないとマズいですね。両クライアントとも、複数のGmailアカウントを管理するのに必須ですね。パスワードとログインアカウントの管理には『Dashlane』が欠かせません。しばらく試用したところ気に入りました。『LastPass』も悪くないのですが、セキュアな決済機能と無料というところにほれ込んでしまいました。

RSSリーダー『Reeder』は、MacとiPadの両方で、最新ニュースのチェックに利用しています。どちらか選べるときは、iPadでフィードをみることが多いですね。

Androidでは、カメラアプリ『Camera ZOOM FX』が欠かせません。愛用中のソニーのデジタル一眼カメラ「NEX-5N」を持ち歩くよりも、このアプリを使う機会の方がずっと多いからです。そうそう、ネットラジオ「Pandora」も不可欠。どこに行くにも、車のデッキにスマートフォンをつないでいます。自宅でも、ドライブのときも、従来のラジオにとって代わる存在ですね。

仕事場はどんな感じですか?

130215alanhenry3.jpg

ヘンリー:キレイにしています。考え事をするときに何気なく触るためのおもちゃをいくつか机の上に置いてありますが、可能なかぎり、スッキリさせています

ランプは、明かりとウェブカメラ用スタンドの「一人二役」です。ウェブカメラ「Loigtech HD C920」はJobyの三脚「Gorillapod」を使って設置。ゆえに、GoogleハングアウトやSkypeをしているとき、カメラはモニターの上ではなく、自分の顔の近くにあります。

設定のコアな部分は変えていませんが、整理アイテム「Space Bar」を買い足し、モニターの下にキーボードを収納するためのスペースを確保しました。

Macでは、Appleのワイヤレスキーボードから、Logicoolのイルミネートキーボードに買い替え、愛用しています。ちなみに、マウス「Logicool Performance Mouse M950」は今でも現役です。

130215alanhenry4.jpgのサムネール画像

Windowsでは、昨年、「OCZ Vertex 4 256GBのSSD」にアップグレードし、このおかげでパフォーマンスが向上しました。マウスは「Logicool G9x」が控えになり、今は主に「Razer Mamba」を使っています。古いキーボード「Logicool G19」はついにダメになってしまったので、最新式の「Logicool G510」に替えました。ちなみに、「Moshi Luna」も試してみましたが、パンタグラフキーが好きな人なら実によいキーボードで、ゲーム用にも意外に使えます。

他にはホームサーバー/ホームシアターPC(HTPC)もあります。昨年、NASに入れ替えるか悩んだこともありましたが結局こちらを使っています。あと、ハーマンミラーのエンボディチェアは、仕事場のために買った中で、一番高価なものです。仕事やプライベートで一日中、パソコンの画面の前に座っていると、やはりいい椅子が必要なんですよね。ちなみに、机は、上と背面にケーブルマネジメントチャンネルがついている優れものながら、10年前に中古ショップにて30USドルで買いました。

お気に入りの時間節約術、もしくはライフハックは何ですか?

ヘンリー:メールの削除キーにちゅうちょしないこと。僕はもともと受信トレイを整理するのが得意なのですが、米Lifehacker編集部のメンバーになってからは、もっとこのスキルが求められるようになりました。可能なかぎり返信するようにしていますが、やはりメールの削除をうまくしていかないと、メールに溺れてしまうでしょう。最大の時間節約術は「落ち着き、リラックスして、自分のことをやる」だと思います。インターネット上には腹を立たしいことがたくさんあります。関わりたくなる衝動に堪え、そのおかげでどれだけの有用な時間が増えるか考えましょう。前に進み、すばらしいことをすればいいのです。これこそ、有限な時間をより有意義に使う方法といえるでしょう。

現実的なところをいえば、僕は、時間やお金を使って自分「やる」よりも、お金でタスクを自動化するほうが好きです。Amazon定期おトク便など、そのタスクを自動化することで得られる時間に値打ちがあるなら、喜んでお金を払います。結局、「生産性」とは、「やりたいことができる時間を得るために、やらなければならないことを早くやる」ということだと思います。

愛用中のTo-Doリストマネジャーは何ですか?

ヘンリー:今はAndroid携帯とiPadで『Astrid』を利用。タブをピン留めして開きっぱなしにしています。

個人的なアイデアの蓄積には、まもなくサービス終了が予定されている『Wunderkit』をまだ使っています。新しいツールを探しており、今のところ『Asana』か『Wunderlist』が候補。『Wunderlist』を選んだ理由は『Wunderkit』の機能の多くが最新版『Wunderlist 2』にも搭載されるからです。一方で、もっといいTo-Doアプリがないか、常に目を光らせています。

レシピやリサーチ中のガジェット、今後のためにとっておきたいプロダクトなど、ウェブ周りの記録には『Springpad』も使っています。ちなみに、唯一デジタル化していないのは、買い物リスト。試みたのですが、慣れませんでした。買い物リストに限っては、いつもペンと紙ですね。

130215alanhenry5.jpgのサムネール画像

携帯電話とコンピューター以外で「これは必須」のガジェットはありますか?

ヘンリー:ホームシアターPC「XBMC」があるのですが、NetflixやAmazonのビデオオンデマンド、Huluをストリーミングするときは、「Xbox 360」を使っています。僕はPCゲーム派ですが、キーボードから自分を遠ざける必要があるときは、ゲーム機を使います。寝室にはApple TVがありますが、あまり使っていません。この他、最近手に入れたフィットネス系ガジェット「Fitbit」は僕のお尻をたたいてくれる必須のサポーター。あとは、ソニーのデジタル一眼カメラ「NEX-5N」ですね。これまでで一番いい買い物のひとつで、とても気に入っています。

130215alanhenry6.jpgのサムネール画像

日常のことで「これは他の人よりうまい」ということは何ですか?

ヘンリー:他の人よりも優れているかどうかはわかりませんが、そこそこのタイピストだと思います。ブラインドタッチで、とても速くタイピングしています。相手と会話をしながら、目線は相手に合わせたまま、指でキーボードをたたくことができます。なかなか重宝しています。

僕は、掃除オタクでもあります。料理をしながら片付けますし、下ごしらえにも少々こだわります。僕が夕飯の盛りつけを完了させるまでに、お皿をすべて食洗機に入れ、キレイに準備することは、よく知られています。他のすべてのことにも同じことがいえます。生活にしろ、仕事にしろ、遊びにしろ、僕の物事へのアプローチは、発生したらできるだけ早く片付けるように取り組む。そのこうすることで、他を考える余裕ができます

仕事中、どんな音楽を聴いていますか?

ヘンリー:Pandoraが静かな時間を埋めてくれており、有償サービスPandora Oneにも加入、満足しています。自分の選んだ15局程度のPandoraチャンネルを聴いていなければ、毎週月曜日正午(太平洋標準時)に更新されるウイークリープレイリスト「Noon Pacific」もしくは音楽共有サービス「This Is My Jam」をかけています。集中力や生産性向上に役立つプレイリスト「Relaux」も気に入っています。ライティングしているときは、言葉が流れ出てくるように、2時間のPodcast番組「Freefall Radio」を再生しています。一度試してみてください。後悔はしませんよ。

音楽を聴く気分でないときはたいてい、TWiTRevision3からお気に入りのPodcastを聴いています。

130215alanhenry7-thumb-300x.jpg

睡眠習慣はどのようなものですか?

ヘンリー:僕は、米Lifehackerでは「早番」です。毎朝、東部標準時の午前7時(太平洋標準時の午前4時)に配信をスタートできるよう、東部標準時の午前6時(太平洋標準時の午前3時)に起床。そこで十分睡眠がとれるように午後11時には就寝するようにしています。前までは朝早く出勤するのが嫌いでしたから、おそらく昔の同僚は驚くでしょうね。僕は基本的には夜型で、週末は遅くまで起きています。日が落ちているときのほうが、創造力が増す気がするので、個人的なプロジェクトの多くは早朝に取り組んでいます。

あなたはどちらかというと内向的ですか、それとも外向的ですか?

ヘンリー:「内向的なおしゃべり」です。人と一緒にいるのが楽しいので、以前は、自分を外向的だと思っていました。しかし、いくら楽しくても、充電するためにプライベートな空間に引きこもる時間も必要です。友達のところに遊びに行くとか、知らない人とのパーティーに出席するとなると、参加したいと思うものの、出発前にストレスを感じることが多いです。行ってしまえばそんなことはないのですが、もんもんと悩んでいます。他の人々といいひとときを楽しむための「きっかけ」が必要なようです。

あなたが受けたものと同じ質問をしてみたい相手はいますか?

ヘンリー:これまで、米ライフハッカーの「How I Work」シリーズでは、各界で活躍する素晴らしい人々に仕事術を伺ってきましたが、作家のMaya Angelou氏、詩人Nikki Giovanni氏、そして、現米航空宇宙局(NASA)長官Charles Bolden氏の仕事術を見てみたいですね。3人とも子どもの頃から僕が尊敬してきた人々だからです。科学でいうと、米物理学者Brian Greene氏が大学生の頃から気になっています。彼がどのように物事をやり遂げているのか、オフィスは僕が知る他の物理学者と同じような感じなのか、興味があります。料理人Alton Brown氏の仕事術も知りたいな。ツイッターでやっているように、ポストイットのメモで僕たちの質問に答えてくれるんじゃないかと期待しています。あと宮崎駿氏の仕事術もぜひ知りたいですね。彼は多くの作品を世に送り出した、非常に多忙な人。それなのに、創造力を回復させ、育てる時間も作っています。

130215alanhenry8-thumb-300x.jpg

これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください。

ヘンリー:2006年、僕は二重生活に悪戦苦闘していました。テクノロジー企業に勤務し、大学院へ通学。このままテクノロジー業界に居続けるべきなのか悩んでいました。一方で、すでに自分でモノを書き、これを仕事にしたいと真剣に思っていました。僕はブログメディア「Boing Boing」の創業パートナーで共同編集者でもあるXeni Jardin氏にコンタクトし、ライターとして経験豊かな先輩からのアドバイスを乞いました。

彼女の返信には、次のようにつづられていました。

「自分が心を奪われるような、まだ語られていないストーリーやモノを見つけなさい。そして、それらについて正直に書くようベストを尽くしましょう。最近、真実は世の中にそれほど多くは存在しません。どんな小さなかけらでも、高く評価されるべき貴重なもので、感謝する読者だって見つかるでしょう。くれぐれも大きなネタを探そうとしないこと。自分に関係のあるものを探しましょう。これを心がけて仕事をすればするほど、仕事の成果もよくなってくるだろうし、より多くの人々があなたの記事を見てくれるようになるはずです」

僕は今でもこれに取り組んでおり、彼女の言葉に感謝しています。

もうひとつ、8世紀の禅の父である石頭希遷の言葉をご紹介しましょう。「空は雲が流れることを妨げない」。

この他、読者やファンの皆さんに向けて、何か伝えたいことがあればどうぞ。

ヘンリー:僕はこれまでしばしば「ロボットか!」と責められてきました。夜中でもメールに返信し、遅くまで仕事をし、複数のウェブサイトで多くの記事を執筆し、まるでまったく寝ていないかのようだからです。こういう根拠のない言いがかりにはノーコメントです。

Alan Henry(原文/訳: 松岡由希子)


■敏腕クリエイターやビジネスマンに学ぶ仕事術シリーズ

人気TV番組『怪しい伝説』のアダム・サヴェッジに学ぶ「多芸多才のコツ」

開発者必見! ギークでもアナログな「bitly」チーフ、ヒラリー・メイソンの仕事術

これぞライフハッカー! 米ベストセラー作家・サーストン氏の仕事術

「自分の全てをmemexに」米Lifehacker生みの親、ジーナ・トラパーニの仕事術

Web2.0時代を担ってきた女性起業家カテリーナ・フェイクのシンプルな仕事術

「Reddit」創業者は1983年生まれ! アレクシス・オハニアンのメリハリ仕事術

これぞギーク界のレディー・ガガ! リモア・フリードのロックな仕事術

PCより紙とペン? コードアカデミー共同創設者ザック・シムズのアナログ仕事術

「キュレーションの女王」マリア・ポポーワのあえて公私を分けない仕事術

デザイナーとブロガーの二毛作! クリストファー・ジョブソンの情熱的仕事術

「Reddit」の中の人、第2弾! エリック・マーティンによる愛犬同伴の仕事術

ギークなハリウッド女優! フェリシア・デイの自分に厳しい仕事術

Q&Aサイト「Stack Exchange」の父、ジェフ・アトウッドのToDoに頼らない仕事術

「脱サラ」ミュージシャン、ジョナサン・コールトンのロックな仕事術

DIYブームのカリスマ! 『MAKE』編集長、マーク・フラウエンフェルダーの仕事術

週4時間の労働で結果を出し続ける男 ティム・フェリスの仕事術

話題のメガネブランド「Warby Parker」の創業者ニールとデーヴの仕事術

急成長ECサイト「Fab」創業者 ブラッドフォード・シェルハマーの笑顔が絶えない仕事術

サイト構築ツール「SquareSpace」創業者 アンソニー・カザリナのミニマル志向な仕事術

人気アパレルECサイト「ModCloth」創業者夫婦の仕事術は使えるヒントが山盛り!

料理の鉄人アーロン・サンチェスのモバイル志向な仕事術

ラップミュージックを歌詞で楽しむ「Rap Genius」の創業者による三者三様仕事術

伝説のエバンジェリスト、ガイ・カワサキの知られざる仕事術

『MAKERS』がベストセラー! クリス・アンダーソンがDIYした仕事術とは?

MITテクノロジー・レビュー編集長ジェイソン・ポンティンの哲学と仕事術

Raspberry Piが大人気! 創業者エベン・アプトンによるギークな仕事術

すてきな贈り物サービス『Quarterly』創業者のセキュリティ対策バッチリな仕事術

米名物フード番組「アメリカズ・テスト・キッチン」ホストによる、ふわふわ仕事術

『Evernote』のCEOフィル・リービンによるユーモアあふれる仕事術



swiper-button-prev
swiper-button-next