特集
カテゴリー
タグ
メディア

確定申告に役立ちそうなアプリまとめ【締切は3/15(金)】

タブロイド

確定申告に役立ちそうなアプリまとめ【締切は3/15(金)】
3月15日の締め切りに間に合わせようと、猫の手も借りたい状況なのではないでしょうか。せめてアプリの力を借りて、確定申告を捗らせてみてはいかがでしょう。

便利そうなアプリの数々を、スマートフォン情報サイト・TABROIDが紹介していました。以下、4点をまとめて紹介します。

リンク先の記事では使い方をレビューしていますので、あわせて参考にして下さい!1.

外出先で購入したものの経理処理を助けてくれるのが本アプリ。会計ソフトといえば弥生会計。意外に入力がたいへんなんですよね。その入力をカンタンにしてくれるってだけで大感謝ですよね。

20130227tab01.jpg確定申告の季節到来!出先でも帳簿入力ができる『出先でちょっと帳簿入力 for 弥生会計

2.

ありそうで実は少ない経費管理アプリ。スマホなら旅行先でもコツコツ入力できるのは嬉しいですよね。利用の際には定期的なバックアップをおススメします。

なおレシートのみの管理なら、レシートをパシャッと撮影してデータを自動入力してくれる『スナップショット家計簿 - たいやきくん』なる便利アプリもありますよ。

20130227tab02.jpg【確定申告も楽勝】こづかい帳ライクな経費管理アプリ『bizNote』【auスマパス版あり】

3.

どの費用が対象で、どの費用が非対象かとわかりにくい確定申告ですが、少なくとも医療費は市販の風邪薬から歯医者の治療費もほぼすべてカバーします。家族合わせて医療費が10万円を超えた方は今すぐ計算を!

20130227tab03.jpg「医療費控除で、税金を奪還する!」だがどうやって? を優しくガイド『これって医療費控除?2013

4.

アプリで税金計算と言えばコレ、といえる確定申告アプリの総本山。フル機能版は4,980円ですが、その機能は折り紙つき。まずは金額に制限のある無料版をお試しください。

20130227tab04.jpg決算にツカエル!税金をカンタンに計算できる『税金計算アプリ-税択三昧-無料版

(ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next