特集
カテゴリー
タグ
メディア

12時間たっても「パリっとしてる」サラダのつくりかた

12時間たっても「パリっとしてる」サラダのつくりかた

前日に食事の準備をしておきたい時や、大勢の来客時など、サラダを前もって準備しておくと楽ですよね。しかし、作り置きして冷蔵庫に入れて数時間たつと、水っぽくなって、しなびてしまうのが難点。イラストレーターのYumi Sakugawaさんが、サラダをおいしく保存する方法を紹介しています。

  1. サラダのドレッシングをボウルの底に入れる。
  2. その上に固めの野菜(ニンジンなど)を載せる。
  3. その上に柔らかめの野菜(レタスなど)を載せる。
  4. ペーパータオルでフタをして冷蔵庫に入れる。
  5. 食べる直前にボウルの中を全部混ぜれば、おいしいサラダのできあがり。

これはかなり簡単で、手間が全くかからない方法です。12時間くらいは平気でもつようですよ。少しアレンジすれば、他の食べ物にも応用ができそうですね。

以下のリンク先にて、Sakugawaさんのかわいいイラストと一緒に他のアイデアも掲載中です。英語ですが、イラストだけで十分見応えがあるのでご参考にどうぞ!

12 Awesome Kitchen Hacks for Your Next Cooking Adventure | Secret Tips from the Yumiverse

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next