特集
カテゴリー
タグ
メディア

Photoshop CS6ならInstagram風エフェクトが簡単にかけられる

Photoshop CS6ならInstagram風エフェクトが簡単にかけられる

Instagramのおかげで、「ヴィンテージカメラ風エフェクト」は写真編集時の定番となりました。Photoshop CS6の「カラールックアップ調整」は、そんなエフェクトをかけるのにピッタリの機能です。以前紹介した「アクション機能」を使う方法よりも、さまざまな加工や編集ができます。カラールックアップ調整は、調整レイヤーの一種です。「レイヤーメニュー」から「新規調整レイヤー」>「カラールックアップ調整」を選びましょう。上の画像のように多種多様なエフェクトがあるので、好きなものを選択すれば出来上がりです。あくまで「レイヤー」なので、データそのものを改変せずに効果をかけられます。納得いくまで試しましょう。

CS6へのアップデートでより便利になったPhotoshop。触ったことがない方も、これを機にはじめてみても良いかもしれません。

Quick Tip: Using the Color Lookup Adjustment Layer In CS6 | DIY Photography

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next