特集
カテゴリー
タグ
メディア

Firefoxの「ピン留めタブ」をもっと便利にする2つのアドオン

  • カテゴリー:
  • TOOL
Firefoxの「ピン留めタブ」をもっと便利にする2つのアドオン

最近は、Firefoxがお気に入りで、最新版の18.0.1を愛用しています。

Firefoxには、開いたタブを左側に固定しておける「タブをピン留め」の機能があります。私は、この機能を使って、よくアクセスするWebサービスを開きっぱなしにしています。

この使い方をすると、Webサービスごとの通知系アドオンやランチャー系のアドオンが不必要になる代わりに、以下の不満がでます。

・着信通知が行われた時に件数が確認できない。

・ピン留めをしたタブに、間違って別のサイトを表示してしまう。

これは、いくつかのアドオンを組み合わせることで解消できるので、ご紹介します。着信通知が行われた時に件数が確認できない

ひとつめの不満の解決には、ライフハッカーでも取り上げられた「Tab Badge」を使います。

この拡張を使うと、iOSの件数バッジのように、タブのファビコンの右側に、件数バッジを表示します。見易いデザインで、ひと目で通知件数を確認できます。筆者がよく使う、GMailとFacebookでは、問題なく動作しています。

ピン留めをしたタブに、間違って別のサイトを表示してしまう

この不満の解決には、「Tab Mix Plus」を使います。

130131firefox02.jpeg

Tab Mix Plusのオプション設定の[イベント]-[新しいタブ]にある[タブのロック]カテゴリーにある[ピン留めしたタブのロック]にチェックすることで、タブ留めした時にタブがロックされます。タブをロックすると、ピン留めをしたタブを開いた状態でアドレスバーにURLを入力すると、新しいタブでサイトを表示するので、ピン留めをしたタブをダメにすることはありません。

これらふたつは、どちらもも定番のアドオンです。上記で取り上げた「不満」以外にも解消してくれるポイントはいくつもあるので、まだインストールされていない方は、ぜひともお試しください。

Tab Badge

Tab Mix Plus

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next