特集
カテゴリー
タグ
メディア

英文をスラスラ読むための「クラスター速読法」

英文をスラスラ読むための「クラスター速読法」

英語の文章を読む場合、私たちは通常であれば単語をひとつずつ読んでいるかと思います。もし、あなたが英文をもっと速く読みたいと思っているのであれば、3~4単語をひとつのグループとして認識する「クラスター速読」がオススメです。

実際にクラスター速読ができるようになるまでには少しの訓練が必要ですが、この速読法をマスターするための秘訣をビル・コスビー氏が教えてくれています(ビル・コスビー氏はアメリカの超大物コメディアンであると同時に教育学博士でもあり、速読術などの研究も行っています)。

130121clusterwords.jpg

キュレーションメディア「Brain Pickings」が、ビル・コスビー氏が書いたエッセイ『速読のススメ』を紹介していました。その中でコスビー氏は「速読には3つの戦略がある」と言っています。その内のひとつが、複数の単語をまとまりとして考えていく「クラスター速読術」です。読むスピードが上がるだけでなく、理解力も向上するのだそう。記事冒頭の画像はコスビー氏がどのようにテキストをクラスター分けするかの一例です。一つひとつの単語ではなく、ひとつのクラスターに入っている単語を同時に読んでいきます。

クラスター単位で読むのは目にとって自然な読書方法ではありません。慣れるまでは訓練が必要です。

やり方としては、まず簡単な内容のテキストを用意し、できるだけ速くそのテキストを読みます。一つひとつの単語ではなく3つから4つの単語をクラスターとして読むように集中してください。一度その方法で読み終わったら、通常のスピードでテキストを読み直し、どこが理解できていなかったのかを確認してください。

また別のテキストを用意し、クラスター単位で読んでみてください。読み終わったらこれも同じように通常のスピードで読み直し、理解できなかったところを確認します。何度も繰り返してやっていると、クラスター単位で一度読むだけでほとんどの情報が頭に入ります。そうなる頃には、あなたの読むスピードは格段に速くなっているはずです。毎日15分ずつ練習すれば、1週間くらいでこのテクニックを身につけることができるでしょう(クラスター速読を身につけるには時間をかけて訓練することが必要なので、1週間以上かかってもがっかりしないでください)。

速読術に関してもっと知りたい、という方は英文ですが下記の記事全文もどうぞ。

How to Read Faster: Bill Cosby's Three Proven Strategies | Brain Pickings

Melanie Pinola(原文/訳:まいるす・ゑびす)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next