特集
カテゴリー
タグ
メディア

ダウンロード履歴を表示させるMacのターミナルコマンド

  • カテゴリー:
  • TOOL
ダウンロード履歴を表示させるMacのターミナルコマンド

ダウンロードしたファイルがどこかへ行って見当たらない場合、あるいは訳あってダウンロードのログを見たい場合などに使えそうなターミナルコマンドを、Mac情報ブログ「iDownloadBlog」が紹介していました。

このターミナルコマンドはMacに記録されたダウンロード履歴を見るためのものです。コマンドを走らせると、記事冒頭の写真のように、ファイルのURLが一覧で表示されます。削除してしまった古いファイルが再度必要になった際などに役立つと思います。「ターミナル」(「アプリケーション」>「ユーティリティ」)で以下のコマンドを入力してください。なお、このコマンドで表示できるのはすべてのダウンロード履歴なので、マシンによってはとても膨大なリストになる可能性もあります。

sqlite3 ~/Library/Preferences/com.apple.LaunchServices.QuarantineEventsV* 'select LSQuarantineDataURLString from LSQuarantineEvent'

また、以下のコマンドを入力すると、すべてのダウンロード履歴を消去できます。

sqlite3 ~/Library/Preferences/com.apple.LaunchServices.QuarantineEventsV* 'delete from LSQuarantineEvent'

How to extract OS X download history via Terminal | iDownloadBlog

Thorin Klosowski(原文/訳:長谷川賢人)

swiper-button-prev
swiper-button-next