特集
カテゴリー
タグ
メディア

真っ白なページだけのシンプルアプリ『Ink』でアイデアをサッと書き留める

真っ白なページだけのシンプルアプリ『Ink』でアイデアをサッと書き留める

iOS:何かいいアイデアを思いついた時は、すぐに書き留めたり、スケッチを描いたりしたいですよね。こういう時はスピードが重要になります。メニューを選んでもたついたりしたくはありません。

iPhone/iPadアプリの『Ink』は、起動すると瞬時に真っ白なページが開くので、アイデアをすばやく書き留めて、その日のうちに実行へ移せます。Inkを起動すると真っ白なページが開くので、すぐに何でも書き始められます。書き終わったら、下からスワイプアップするだけで画面をカメラロールへ保存できます。画面右下の小さなアイコンをダブルタップするとメニューが開きます。メニューから、画面をメールで送信、TwitterやFacebookで共有、印刷、コピー、画面のクリアができます。

Inkには、カラーペンや特別な紙など、それ以外の機能はまったくありません。レストランやカフェでアイデアを思いついた時のように、その場にあるナプキンと黒いペンでササッと書き留めるような感覚です。アイデアをポケットに入れたら、あとで具体的に広げていってください。

Ink for iOS(無料)| iTunes App Store

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next