特集
カテゴリー
タグ
メディア

右クリックメニューに画像変換機能を追加できるWindows用ツール『SendTo-Convert』

  • カテゴリー:
  • TOOL
右クリックメニューに画像変換機能を追加できるWindows用ツール『SendTo-Convert』

Windows:『SendTo-Convert』は、コンテキストメニュー(右クリックで開くメニュー)にオプションを追加し、わずか数秒で画像を編集・変換してくれるツール

この手のプログラムを多数入れていると、コンテキストメニューがだんだんとにぎやかになって使いづらくなってしまう場合もありますが、SendTo-Convertはシンプルなので、それほど邪魔になりません。しかも、シンプルながらも機能性はそこそこ充実しています。SendTo-Convertはコンテキストメニューの「送る(SendTo)」に画像変換オプションを追加し、クリックすると変換形式の指定ができるウィンドウが表示されます。設定を調整すれば、画質、ファイルサイズ、画像サイズ、出力フォルダなども指定可能なので、思いのままに変換できます。

画像の変換作業をたまにするという方であれば、コンテキストメニューに追加しておくと便利かもしれません。また、プログラムのアイコンへ画像をドラッグアンドドロップしても、同様に変換が可能です。

SendTo-ConvertはWindows用のツール。無料で使えます。

SendTo-Convert | via AddictiveTips

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next