特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneを振動で回転させて360度撮影ができるアプリ『Cycloramic』

iPhoneを振動で回転させて360度撮影ができるアプリ『Cycloramic』

IOS:『Cycloramic』はiPhoneに触れることなく360度の映像が撮れるアプリ。振動やセンサーを使用して回転させることで、ハンズフリーでの撮影ができるのです。記事冒頭の動画では、まるで手品のようにくるくる回るiPhoneを見られます。使い方も簡単です。ガラスや大理石のように表面がなめらかな場所にiPhoneを立てて起き、アプリを起動。あとは「Go」をタップすれば、回転しながらビデオ録画していきます。CycloramicはiPhone 5での使用を前提としているようですが、米Lifehackerによると、「iPhone 4Sをガラス板に置いて使ってみたら半回転だけうまくいった」とのこと。

置く場所などに工夫は必要そうですが、さまざまな遊び方ができそうです。ぐるりと一周360度の映像を作成したいのなら、Cycloramicは簡単で楽しい方法です。

ちなみに、兄弟メディアのギズモードでは、このアプリを使って遊ぶAppleの共同設立者スティーブ・ウォズニアック氏の姿を紹介していました。ウォズニアック氏は「予想していなかったアプリ! 奇抜だが同時に使えるアプリでもある」と大絶賛していたそうです。

Cycloramic(85円) | iTunes App Store via #tips

Thorin Klosowski(原文:訳/長谷川賢人)

swiper-button-prev
swiper-button-next