特集
カテゴリー
タグ
メディア

オーディオケーブル&プルトップでリモート撮影ができる

オーディオケーブル&プルトップでリモート撮影ができる

デジタル一眼レフカメラで、離れた場所からやカメラを動かさずにシャッターを切りたい時に使えるのがケーブルレリーズ(リモートレリーズ)。さまざまな制御機能がついているものもありますが、もっとシンプルに「ケーブルレリーズが使ってみたい!」という程度であれば、 InstructablesユーザーのNK DTKさんが教えてくれたDIYワザが使えそうです。

121228tab_remote_camera_2.jpg

方法は簡単。まず、両端がオス端子の2.5mmミニプラグケーブルを用意します。プラグの片側をカメラ本体に差し込み、もう片側には、上の画像のように缶のビールやコーラについているプルトップ(タブ)を半分のところで曲げ、プラグにかぶせます。

121228tab_remote_camera_3.jpg

あとは、写真を撮りたい時に、プラグにプルトップの先端を当てるだけ。これでただのオーディオケーブルがリモートレリーズに早変わり! NK DTKさんはキヤノンのデジタル一眼レフカメラでこれを使っているそうです。自分のカメラでもできるかは試してみてのお楽しみ。

プルトップはクローゼットにもっとハンガーをかけたい時にも役立ちますし、意外と使いドコロがあるものですね。

Dirt Cheap Canon DSLR Remote | Instructables via PetaPixel

Melanie Pinola(原文/抄訳:長谷川賢人)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next