特集
カテゴリー
タグ
メディア

たった200円でできる、電源タップをきれいに隠す方法

たった200円でできる、電源タップをきれいに隠す方法

こんにちは。整理整頓が大好き、enthumble(アンサンブル)です。

机の周り、コードでゴチャゴチャしていませんか。そんなコードをうまく片付けるグッズやアイデアは、すでにたくさんありますよね。なかでも、電源タップを机の後ろや裏面に隠す方法なら、机につながるコードがかなり減ってスタイリッシュです。ライフハッカーでは、これまでにケーブル受けをネジで机に固定したり、思い切って机自体を改造したりするアイデアを紹介してきました。

しかし、私が使っている机は木製なので、シールも磁石も使えません。また、お気に入りの机なので改造するのも気が引けます。そこで、こんな状況を解決できる新しい方法を考えました。

私が考えた電源タップを隠す方法は、本来バッグなどを吊り下げるテーブルフックを使うものです。

121120tablehook_2.jpg

このテーブルフックを2つ使い、電源タップを吊り下げています。これで、電源タップとそれに繋がるケーブルは机の裏にまとまります

121120tablehook.jpg

表から見るとこんな感じです。テーブルフックの頭だけが見えて、いい具合にケーブルを隠せます。

121120tablehook_4.jpg

テーブルフックは雑貨屋さんのほか、100円ショップでも買えます。床でゴチャゴチャしていたコード類がお安く解消できますので、是非おためしください。他にも電源タップを隠す良いアイデアがあったら教えて下さいね。

enthumble

Photo by xJason.Rogersx
swiper-button-prev
swiper-button-next