特集
カテゴリー
タグ
メディア

現役引退したiPhoneはhulu端末として再利用しよう

こんにちは、傍島です。楽しんでいる方も多いと思いますが、『hulu』が無くてはならない存在になっています。もはやレンタルDVDに取って変わる存在となっており、生活パターンにまで変化をもたらしました。

huluは、MacかiPadで楽しむことが多いのですが、リビングのテレビでソファーに寝転びながら映画を観たいと考えることもあります。Apple TVを購入することも考えられますが、私は、現役を退いたiPhone 4をhulu端末として活用しているのでご紹介します。

iPhone 4を、hulu端末化するのに無くてはならないのが、HDMIアダプタです。様々なアダプタがありますが、私は、純正の「Apple 30ピンDigital AVアダプタ」を使っています。理由は、純正品以外でhuluアプリから映像が出力できるか不安だったためです。

このアダプタを使い、テレビの側にiPhone 4を置いて繫ぎっぱなしにして使っています。このままだと、充電の問題が残りますが、「Apple 30ピンDigital AVアダプタ」であれば、二つ目の30ピンコネクタがあるので、そこにケーブルを接続して、テレビのUSBポートから電源を得ています。

これで、リビングでhuluを楽しめます。操作のたびにテレビの側まで行く必要があるのが唯一の難点ですが、HDMIケーブルをお持ちであれば、少しのお金でhulu専用端末を作ることができます。使わなくなったiPhoneが押し入れに眠っているようであれば、お試し下さい。

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next