特集
カテゴリー
タグ
メディア

玉ねぎをみじん切りにする時は、「あるもの」でハンドルをつくるとよい

そこで「America's Test Kitchen」に載っていた、最後まで上手に玉ねぎを切ることができて、なおかつ手を切る心配もない、一石二鳥の方法をご紹介しましょう。America's Test Kitchenに載っていた方法は、玉ねぎの頭の部分を切り落とし、玉ねぎのおしりに向かって皮をむいて、最後にその皮を切り離さずに持ち手にするというものです。つまり、玉ねぎに"ハンドル"を作るのです。このハンドルのおかげで、玉ねぎをしっかりと固定できるので、根元の方まで細かくみじん切りにすることができます。

みじん切りに関しては、すでにプロ級の腕前を持っているという人には必要ないことでしょう。しかし、料理初心者や包丁使いに自信がない人には、包丁で指を切らないようにする方法としても有効です。

以下のリンク先のページには、他にも「ソーセージを真っ直ぐに焼く方法」や「パンを焦がさずに焼く方法」なども載っています。イラストだけでも分かるような内容ですので、気になる人はチェックしてみてください。

3 All-Star Tips for Building Your Own Stadium-Style Sausage | America's Test Kitchen

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next