特集
カテゴリー
タグ
メディア

RetinaディスプレイでHiDPIモードが使える解像度切替アプリ『QuickRes』

  • カテゴリー:
  • TOOL
RetinaディスプレイでHiDPIモードが使える解像度切替アプリ『QuickRes』

QuickRes』はMacでHiDPIモードを有効にできるシンプルなアプリ。HiDPIモードとは、1ピクセルを縦横2倍の4ピクセルで表現するモードです。文字やメニューをより高密度に表示できるので、画像の解像度を下げた時にピクセルが見えてしまったり、ぼやけてしまったりという現象を防止できます。

RetinaディスプレイのMacをお持ちの方であれば、メニューバーから解像度の切替が可能になります。米Lifehackerが過去に紹介した『ResolutionTab』も同様のツールですが、170円と有償アプリな上に、多くのツールをインストールする必要があり、使うのになかなか手間がかかります。

片や、QuickResは同様の機能性が無料で使え、ややこしい操作もありません。RetinaディスプレイのMacで解像度の切替をすぐに行いたい、またはHiDPIモードを使いたい方にはオススメです。

QuickRes | Inertiactive

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next