特集
カテゴリー
タグ
メディア

OS Xの通知センターをフィードリーダーとして活用できる『Reader Notifier』

  • カテゴリー:
  • TOOL
OS Xの通知センターをフィードリーダーとして活用できる『Reader Notifier』

OS X:『Reader Notifier』はGoogle リーダーで購読しているものを取り込み、OS X Mountain Lionの通知センターに届けてくれるアプリ

タイトルと内容を手軽に確認するのに便利です。Reader Notifierは米Lifehackerで過去に紹介していた『News Notifications』と少し似ていますが、Reader Notifierは無料で使えて、個々のフィードではなくGoogle リーダーそのものをサポートしています。このアプリは新規アイテム、未読アイテムがGoogle リーダーに登録された際に、タイトルと内容の一部を通知センターに表示します。表示をクリックするとアイテムをブラウザで開きます。

1つ、2つの重要なフィードを通知センターにキープしておき、あまり時間を割くことなく情報を見たいのであれば、News Notificationsは最適なアプリでしょう。購読しているフィードがあまりにも多いと情報が氾濫してしまう恐れもありますが、Reader Notifierは新規アイテムの通知のみを行い、それ以外のアイテムは自動的にアーカイブしていくので、「他の作業中でも今日のアイテムはチェックしたい」という使い方にはちょうどいいかもしれません。

Reader Notifier | Mac App Store via Reader Notifier

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next