特集
カテゴリー
タグ
メディア

Macbookのトラックパッドをテンキーに見立てて計算できるアプリ『Numeric』

Macbookのトラックパッドをテンキーに見立てて計算できるアプリ『Numeric』

こんにちは、傍島です。

例えば交通費精算の際、ちょっとした計算をしないといけないことがあります。皆さんはこんな時、電卓を使って計算しますか? それとも、パソコンの電卓ソフトを使って計算しますか?

私は、計算結果をコピーできるという点でも、電卓ソフトを使って計算することが多いです。ただ、マウスカーソルを数字ボタンの上に移動してクリックするのを苦痛に感じるときがあります。似た思いをしている人がいるのか、(少々慣れが必要ですが)MacのトラックパッドやMagic Trackpadを上手く使った計算機ソフトがあるので、紹介します。ご紹介するのは、『Numeric』というアプリで、Mac App Storeで入手できます(85円・2012年10月24日現在)。

このアプリは、MacBookやMacBook Pro、MacBook AirのトラックパッドやMagic Trackpadをテンキーに見立てて、計算機として使えるアプリです。

計算機ソフト派にとっては、便利そうなアプリですが、冒頭でもご説明したように、トラックパッドに数字が印刷されているわけでもないので、位置を掴んで使えるようになるまで時間がかかります。私は、トラックパッドに保護フィルムを貼り付けているので、ペンで直接数字を書き込んでみました。見た目は悪くなりますが、これで格段に使い勝手が良くなります。

121024numeric02.jpg

私が取った方法は不細工ですが、間違った数字をタップしても目的の数字に指先を滑らせば、修正できる機能が付くと格段に便利になるはずです。なかなか面白いソフトなので、計算機ソフトを使うという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

Numeric

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next