特集
カテゴリー
タグ
メディア

これからの時代はフォルダよりフェンス! デスクトップ整理に『Fences 2.0』

  • カテゴリー:
  • TOOL
これからの時代はフォルダよりフェンス! デスクトップ整理に『Fences 2.0』

Windows:「クリーンに整理されたデスクトップを使いたければ『Fences』を使え」と昔のローマにことわざがあった...なんて話は真っ赤なウソですが、デスクトップ整理の最強ツールであるFencesは、バージョン2.0でさらにグレードアップ。

ライフハッカーでは以前にもご紹介していますが、今回のバージョンアップでは、フェンスの作成がPCの任意の場所でできるようになりました。また、まるでスマートフォンのようにデスクトップをスワイプできる機能も追加されました。それだけではすごいアップグレードには聞こえないかもしれませんが、これがなかなか便利なのです。「Alt」キーを押しながらフォルダをデスクトップにドラッグすると、そのフォルダのファイルが並べられた「新規フェンス」が作成できます。頻繁にアクセスするけれどデスクトップには置いておきたくないフォルダがある場合に最適です。

フェンスに複数のページを作成することも可能になり、ページ間の移動は画面の端をクリック、またはスワイプするだけ。仕事用、遊び用などでページ分けができます。どのような感じか見てみたいという方は、新機能を紹介している記事冒頭の動画をどうぞ。

Fencesのバージョン2.0でとても残念なのは「無料版がなくなった」ことですが、有償版も30日間は無料で試用できます。また、有償版の価格も10ドルに値下げしています。デスクトップをキレイに保っておきたいという方にはかなりオススメのツールです。

Fences 2.0 | via Stardock Newsroom

Whitson Gordon (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next