特集
カテゴリー
タグ
メディア

目標を設定する時は、達成するまでの障害も3つ上げよう

目標を設定する時は、達成するまでの障害も3つ上げよう

目標を設定しても、それに向かって努力し続けるのは簡単なことではありません。最終目標に向かって日々前進できればもちろん素晴らしいのですが、超えねばならない障害にも意識を向けるとなお良いとアイデアブログ「99u」にありました。「プロジェクトを完了する」でも「習慣をつくる」でも、何かにつけて目標には障害が付きものです。目標を達成したらどれほど最高の気分になるかを考えるのは簡単ですが、同じように障害についても前向きに考える必要があります。99uでは、目標の障害となるものを一覧にすることを勧めていました。

目標について考える時は、まず達成した時の3つのメリットを書きます。それから、目標を達成するまでの大きな3つの障害についても立ち止まって考え、書き留めましょう。これを定期的に繰り返すと、確実にやる気やエネルギーが出るようになり、どうしても取りかかれない目標がある場合はその理由が明確になります。

おそらく、小さな部分では同じようなことをすでにやっていると思います。しかし、ここでは障害も目標と同じように前向きに扱うというバランスが重要です。そうすることで、目の前のことに対してより現実的になることができます。すでに起きている問題があれば、より簡単に解消できるようになり、難しい目標であれば、より達成しやすくなります。

The Power of Negative Thinking | 99u

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

Title photo remixed from Christopher Matson.
swiper-button-prev
swiper-button-next