特集
カテゴリー
タグ
メディア

日本の祝日対応&予定まで書き込めるChrome用ポップアップ式カレンダー

Chrome:祝日を赤字で表示してくれるカレンダーは、実はPCやスマホ上では貴重な存在。Googleカレンダーには日本の祝日を追加することができるようになっていますが(参考記事)、予定がたくさん入っている場合には見づらくなってしまいます。

月ごとに表示され、かつ祝日の日が赤字になるようなシンプルで見やすいカレンダーを探しているなら、『Calendar』というChrome拡張機能がおすすめです

Calendarは、ツールバーに常駐してくれるChrome用拡張機能。ダウンロードすると、以下のようにツールバーにアイコンが表示されます。

121008calendarchrome001.jpg

アイコンをクリックすると、今月のカレンダーが表示されます。2012年10月8日(体育の日)もしっかりと赤字で表示されているのがわかります(下図)。

121008calendarchrome2.jpg

表示するカレンダーの年と月も簡単に選べます。もちろん、カレンダー上部にある左右の矢印ボタンでも表示する月を変更可能です。

121008calendarchrome3.jpg

日付を右クリックして「編集」を押すと、その日の予定をメモできます。

Chromeをメインに使っている人であれば、簡易的なスケジュール帳として使えそう。Chromeウェブストアからダウンロードできます。

Calendar

(安齋慎平)

Photo by DafneCholet.
swiper-button-prev
swiper-button-next