特集
カテゴリー
タグ
メディア

シンプルなお掃除術「1分ルール」で身の回りがいつもキレイになる

「掃除する時間がない」が口グセで、いつも部屋が散らかっていて、そのせいで家に帰ると気分が凹んでいる人がいます(心当たりがありますか?)。そんな人に、とてもシンプルなお掃除術をお教えしましょう。

1分以内で、身の回りをキレイにできることがあれば実行するだけです。「News.com.au」でKelly Exeterさんが、このシンプルな1分間ルールを取り入れてから、大量の荷物の山(書類の山、洋服の山、雑誌の山...)と格闘することがなくなったと書いています。領収証をファイリングするのも、洋服をハンガーに掛けるのも、読み終わった新聞をリサイクルボックスに入れるのも、どれも1分もかかりません

アクセサリーをサッと磨くのも、バスルームを軽く掃除するのも、不要なダイレクトメールをゴミ箱へ入れるのも、同じく1分以内でできることです。探してみると、他にも1分以内でキレイにできることは、まだまだたくさんありそうです。

このお掃除術は、GTDの生みの親であるDavid Allenさんの仕事に対処する方法に似ています。それを掃除や家事に応用したようなものです。1分間ではどうにもならない掃除や片付けが出てきた時は、「8分ルール」や「1日15分のお掃除術」なども使ってみてください。

The one-minute cleaning rule that will change your life | News.com.au

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

Photo by Toms Bauģis.
swiper-button-prev
swiper-button-next