特集
カテゴリー
タグ
メディア

先延ばしグセの特効薬! タスクが片付かない時は「先に誰かを手伝う」と良い

先延ばしグセの特効薬! タスクが片付かない時は「先に誰かを手伝う」と良い

誰でも先延ばしにしているタスクがありますね。やらなければと思っていても、なかなか取りかかるキッカケがつかめないもの。そんなとき、デザイナーのKeith Robinson氏は「他の誰かに自分の助けが必要か」と尋ねてみるそうです。誰かを手伝った後だと、不思議と自分のプロジェクトにスムーズに取り掛かれるのだそう。「始めることがすべてだ」というのはもうご存じのはずです。でも、「わかってはいるんだけど始められない...」そんなことも多々あります。Robinson氏の解決方法は至ってシンプル。

どこから始めたらいいかわからなくなったら、タスクの山にうずもれてもがいているなら、誰かほかの人に「何か手伝うことはありますか?」と聞けばいいのです。

これこそが最高の動機づけ&生産性Tipsではないでしょうか! 遠回りに見えますが効果は絶大。誰かを手伝ってそのタスクをやり遂げると、リフレッシュにもなり、自分のプロジェクトに取り組む体勢が整います

行き詰まってしまったら、先に誰かを助け、それから自分のタスクに取りかかるのです。やる気獲得に向けた小さな一歩を踏み出す方法として、試してみてください。

Motivational Tip: Helping | dkr

Thorin Klosowski(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next