特集
カテゴリー
タグ
メディア

サポート外のアプリをAndroidへインストールする「サイドローディング」

  • カテゴリー:
  • TOOL

Android:新しいデバイスでサポートされなくなってしまったアプリをインストールしたい場合、Google Play経由ではなくPCからマニュアル操作でアプリをデバイスにインストールする「サイドローディング」と呼ばれる方法があります。

テクノロジーブログ「Make Use Of」にサイドローディングを行う簡単な手順が紹介されていたので、今回はそちらをご紹介。サイドローディングで最も難しいのはインストールしたいアプリのAPKファイルを入手することです。『Titanium Backup』などのアプリをお持ちであれば、それを使ってAPKファイルを入手することができます。または「(アプリ名) apk」などの語句からオンライン検索を行い、APKファイルを探し出します。

ファイルが入手できたら、デバイスをPCにUSB経由で接続します。USBストレージモードをオンにし、APKをデバイスにコピーします。「設定」>「セキュリティ」へ進み、「提供元不明のアプリ」のインストールができるように設定します。終了したら、『ASTRO』などのファイルブラウザを起動し、APKファイルの場所を見つけ出し、そのファイルを開きます。すると、ファイルはデバイスによって認識され、数秒後にアプリが起動するという手順となっています。

Make Use Ofは「他にもサイドローディングの手段はあるが、この方法が最も簡単で一般的だろう」と言っています。APKファイルが手元にあり、Google Playではインストールできないお気に入りアプリがあれば、試してみて損はないでしょう。

How To Manually Install ("Side Load") Apps On Your Android Device | Make Use Of

David Galloway(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next