特集
カテゴリー
タグ
メディア

ポロシャツの襟がクルンと上向きになってしまう問題を解消するハック

ポロシャツの襟がクルンと上向きになってしまう問題を解消するハック

ポロシャツの襟がクルンと上を向いてるのはどうにも我慢がならない! という人には、ぜひとも実践してほしいハックです。人によっては「そんなことどうでもいい」と思われるかもしれませんが、気になる人にはどうも気になる問題ですよね。

米Lifehacker読者のChip Barronさんが教えてくれたこのハック、ほんの少しお金と手間をかけるだけで、ポロシャツの襟クルン問題を解消できます。このハックでは、洋服が破れたり裂けたりした時にアイロンで接着する「補修布」を使います。Chipさんは、ポロシャツに襟芯を付ければ襟クルン問題が解消されるのではないかと思い、アイロンを当てるだけで接着できる補修布を、ポロシャツの襟の裏に接着しました。これでポロシャツの襟は常にピシッと真っすぐだそうです。

この方法は、ポロシャツの襟だけでなく、袖口や裾など洋服のいろいろな部分のクルン問題に使えそうです。この方法の詳細な手順は、以下の写真もチェックしてみてください。クリックすると拡大します。

120913_Curling_02.jpg

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next