特集
カテゴリー
タグ
メディア

今秋発売! スマホ連携G-SHOCKの新モデルはついにiPhoneに対応

タブロイド

スマホと連携するG-SHOCK。前回はMEDIASシリーズのみの対応で、それ以外のスマホユーザーにとっては手の出しにくい商品だったのかもしれません。しかし、Androidレビューサイト「TABROID」によれば、ついにiPhoneにも対応するようになったそうです

初代スマホ対応機だった『GB-6900』はNECカシオ端末のMEDIASシリーズのみの対応となっており泣く泣く見送ったGショックファンもいたかもしれません。しかし新作はユーザー数の多いiPhoneに対応。

スマホの時刻情報を腕時計が受信して時刻を自動修正してくれたり、スマホの着信(電話・メールなど)を電子音や振動で通知してくれたりと、スマホ連携G-SHOCKには便利な機能が揃っています。

カシオ計算機のニュースリリースによると、実際に連携させるにはApp Storeから『G-SHOCK 』のダウンロードが必要になります(アプリは新型G-SHOCKと同時にリリースされる予定とのこと)。スマホとはBluetoothによって無線接続され、通信距離は2mまでだそうです(もちろん使用する環境にもよります)。

90年代のG-SHOCKブームの時にハマった方は、iPhone連携と聞いてワクワクしないはずはないと思います。10月に発売されるようなので、今からチェックしておきましょう。

ついにiPhoneにも対応したスマホ連携G-SHOCK新モデルが今秋発売! | TABROID

(ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next