特集
カテゴリー
タグ
メディア

賃貸サイト好きに新たなブックマークを。海外の物件検索ができる「Lovely」

  • カテゴリー:
  • TOOL

日本で賃貸物件を借りようと思ったら、不動産屋を訪ねるか、専門サイトをのぞいてみるのが一般的。アメリカでは「Craigslist」を使うという手もあります。Craigslistは、地域ごとに不動産情報や求人情報などをはじめ、さまざまなジャンルの情報や広告が掲載されているコミュニティサイト。

ただ、使ったことがある人はご存じかもしれませんが、Craigslistを使ったアパート検索はなかなかイラッとくる瞬間も多く、あまり便利とはいえません。現在は、第三者の開発者によって提供されるサービスで、Craigslistのアパート検索も少しずつ使えるようにはなってきています(米Lifehackerによると、Craigslistの中の人たちはこれをあまり好意的には捉えていないようですが)。

今回はそんなサービスの中から「Lovely」をご紹介します。Lovelyは、アパート探しをより簡単に、より楽しくできるように設計・開発されたツール。画像ベースの検索で、場所を区切っての閲覧ができるのです。まず、物件の情報が見たい街とエリアを選択します。ベッドルームの数、価格帯などのオプションを選択し、検索結果を絞り込んで行きます。すると、条件に合うアパートの画像がずらっと表示されます。そこからなかなか良さそうじゃないか、と思える画像をクリックすれば詳細が確認できます。

「Googleマップ」ベースの地図からのブラウズも可能です。正確な場所がどこかというのはもちろん、内装や環境がすぐに画像で確認できるというのはかなりプラスポイントなのではないでしょうか。このあたり、日本の賃貸サイトでも取り入れてほしいところ。

また、タブレット端末で見るにはちょうどいい、画像だけを並べて見られる「Lovely Labs」もあります。

アメリカにお住まいの方、もしくは移住する方の本気の物件探しにはもちろん、こんなところに住みたいなぁと想像をふくらませるのが好きな方、「趣味は賃貸サイトめぐりです」という間取りフェチにもオススメのサイトです。

Lovely

Lovely Labs

Adam Dachis (原文/訳:まいるす・ゑびす、補:ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next