特集
カテゴリー
タグ
メディア

あなたの使っているMacの調子がおかしくなったら...。モデルの詳細を簡単に知る方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
あなたの使っているMacの調子がおかしくなったら...。モデルの詳細を簡単に知る方法

こんばんは、傍島です。

8月も終盤にさしかかりました。今年の夏は、らしいところにも行けず、らしいこともしておらずで、気が付くと夏が終わりそうというような状況です。皆さんは、何か記憶に残るような夏だったでしょうか?

さて、その昔、Macが「Macintosh」だった頃は、「Macintosh SE/30」とか「PowerBook 100」とモデル名が付いており、新製品が出れば、新しいモデル名が付きました。しかし、近年のMacは、MacBook Proであれば、新製品が出たとしてもモデル名が変わることはありません。では、どのように区別しているかと言えば、皆さんご存じの通りで、モデル名の後ろに、Mid 2009とかEarly 2012を付けて発売時期で区別しています。

何かの拍子で、Macのモデル名を返答する必要があった場合、すぐに答えることはできますか? OS X Lion以降であれば、発売時期付きのモデル名が簡単に確認できるので、その方法をご紹介します。確認は、以下の手順で行います。

  1. アップルメニューの[このMacについて]をクリックします。
  2. 表示された画面の[詳しい情報...]をクリックします。
  3. [このMacについて]が表示されて、使っているMacの詳細情報が表示されます。この画面でモデル名が確認できます。


例えば、私が使っているMacBook Pro 15インチは2011年のモデルなので「MacBook Pro 15-inch, Early 2011」と表示されます。

また、「このMacについて」は、モデル名を確認するだけのものではありません。

この画面では、接続しているディスプレイや搭載しているストレージ、メモリが確認できます。

特にメモリは、メモリスロット数と装着されているメモリモジュールの種類を確認できます。例えば、メモリを増設したいと考えた時に、事前にこの画面で確認すれば、アップグレード後の合計搭載メモリの検討と必要なメモリモジュールを確認できるというワケです。

120826_aboutmac_02.jpg

また、画面右下には[メモリのアップグレード手順]のリンクがあり、Appleのサポートページでメモリの取り外し方と取り付け方法を確認できます。これで予習して、必要なメモリを購入すれば、間違いや失敗が少なくなります

いま使っているMacのモデル名をなんだっけか?と言う時だけではなく、ハードの情報を調べたい時に、この画面を活用してください。

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next