特集
カテゴリー
タグ
メディア

Sorry, Ms. Mayer...! 米ヤフーの新CEOはファッションがお好き

Sorry, Ms. Mayer...! 米ヤフーの新CEOはファッションがお好き

美しきオタク、メリッサ・マイヤーは今年Googleを去るべき?」(原文:Marissa Mayer's 2009 Resolution: Leave Google)という記事を紹介したのは、2009年1月のことでした。それから3年と7カ月が経ったいま、まさか彼女が米Yahoo!のCEOに就任するとは想像すらしませんでした。

きれいな人なのに笑い方がちょっとヘン」「シリコンバレーの女性にしては美人」...。思えば上記の記事でも、随分失礼なことを言っていたものです。「これ以上出世できないかもしれない」とも書いていますが、いざGoogleを飛び出した彼女は、大きなステップアップを成し遂げたといえるでしょう。

米Yahoo!のプレスリリースで、彼女はこうコメントしています。

7億人以上のユーザーを抱えるネットサービスのかじ取りをできることを大変光栄に感じています。熱心な社員とともに、世界中のユーザーや広告主に対して革新的なサービスを提供できることを心待ちにしています。

(笑い方はともかく)笑顔の素敵なメリッサ・マイヤーについて、いくつかの報道からまとめてみました。

メリッサ・メイヤーはスタンフォード大学でコンピュータサイエンスを専攻し、1999年にGoogleに入り、すぐに頭角を現しました。Googleの共同創立者の1人で、元カレのラリー・ペイジは彼女のチャンスを潰さなかったようで、サーチエンジンへの情熱を持って、ロボットのように働いたメリッサは、一番先にディレクターになり、すぐにVPになりました。

検索製品およびユーザーエクスペリエンス担当副社長としては、Google検索の他、iGoogle、Google News、Gmailなどのサービスのルック&フィールの決定にかかわった。

同社(注:Google)のホームページで特別な行事を祝う「グーグル・ドゥードゥル」も受け持ってきた。

ヤフーCEOにマリッサ・メイヤー氏-グーグルから引き抜く|ウォール・ストリート・ジャーナル 日本版)

(好きなデザイナーは?と尋ねられて)オスカー デ ラ レンタが気に入っています。彼のつくるスタイルや、フィット感が好きなんです。キャロリーナ ヘレラも好きで、彼女のつくるカクテルドレスは大好き。ニナ・リッチの洋服も持っていますし、その他にナイーム カーンジョナサン サンダースも。

Glamour at Google|The Wall Street Journal)

Googleでの最初の面談に際しては、白黒のセーターと黒いパンツの上下で臨んだという彼女。インタビュー時、そのセットアップはまだクローゼットに保管していると語っていましたが、果たして今回の面談での「勝負服」はどんな装いだったのでしょうか。

(年吉聡太)

swiper-button-prev
swiper-button-next