特集
カテゴリー
タグ
メディア

どの映画なら友達と楽しめるか教えてくれる映画推薦サービス「Foundd」

「Netflix」や「Hulu」に限らず、今からどんな映画を見るのかを検索し始めると、実際に映画を見始めるまでにかなりの時間を要してしまう、ということも決して珍しくないかと思います。

何の映画を見るかで迷った時は「Foundd」というウェブサービスがオススメです。Founddは、作成したオススメ映画リストと友人のリストとを比較分析して、お互いのテイストに合った映画を教えてくれる、というナイスなウェブサービスです。

Founddに登録すると、手始めに分析のベースをつくるために10本程度の映画を評価する必要があります。もちろん、この手のよくあるツールと同様、評価した映画の数が多ければ多いほどオススメ内容の精度はアップします。インターフェースも巧妙なつくりとなっていて、映画のポスターが表示され、NetflixまたはiTunesから閲覧可能なダイレクトリンクが合わせて表示されるように設計されています。

友達や恋人や家族と一緒に見る映画を選ぶのが毎回なかなか大変、という方には最適なウェブサービスでしょう。Founddは将来的には同様のサービスを映画だけでなく、テレビ番組やビデオクリップ、アプリ、ゲーム、本などに対しても提供する予定のようです。それぞれのサービスが導入されるのはなかなか楽しみなところですが、本に関しては「GoodReads」(日本でいう「ブクログ」のようなレビューサイト)よりもすぐれたサービスを提供するのは至難の技かも知れません。

FounddへのログインはFacebookアカウント、またはTwitterアカウントにて行えます。それらへのアクセスを許可したくない場合はメールアドレスでの使用も可能です。

Foundd | via The Simple Dollar

David Galloway(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next