特集
カテゴリー
タグ
メディア

Dropboxから情報流出? アプリでセキュリティを強化しましょう

人気オンラインストレージ「Dropbox」からメールアドレスが流出したという報道がありました(参考記事)。この記事によると、

Dropboxの担当者はフォーラムに投稿を寄せ、社外の専門家にも依頼して調査を進めていることを明らかにした。(中略)「これまでのところ、Dropboxアカウント上の不正行為に関する報告は受けていない。ユーザーの情報を守るために多数の予防策を講じた」としている。

と書いてあります。ですが、やはりセキュリティ面が心配です。ライフハッカーでは『SecretSync』というDropbox暗号化アプリを紹介しました。このアプリは、専用フォルダに入れたファイルを全て暗号化し、Dropboxと同期してくれます。Windows、OS X、Linuxに対応しているので、こちらのページ(英文)から自分のOSのものをダウンロードしてください。

また2011年7月11日付の過去記事「Dropboxのデータを暗号化してセキュリティを高めましょう」では、『TrueCrypt』という暗号化アプリを取り上げました。こちらはSecretSyncとは違って暗号化後に手動でDropboxと同期させなければならず、やや手間がかかります。

最近ではDropbox以外にもたくさんのオンラインストレージが無料で利用できるようになりました。それだけに、セキュリティ面に関しても気を配る必要がありそうです。

(安齋慎平)

swiper-button-prev
swiper-button-next