特集
カテゴリー
タグ
メディア

OS Xにも人気クライアント『Tweetbot』がアルファ版で登場!

OS X (10.7以降):米LifehackerオススメのiOS用人気Twitterクライアント『Tweetbot』が、OS X向けにもパブリックアルファ版でリリースされました。このアプリはTwitter公式クライアントの進化版といった印象。インターフェースはシンプルながら、誰もが待ち望んでいた機能が数多く追加されています。

ジャーナリストのMatthew Braga氏も言っている通り、Tweetbotの最大の特長は「トラックパッド・ジェスチャー」です。ツイートを指でスワイプするだけで会話ビューを表示。様々なビューの切り替えアクションもあります。また、マルチタイムラインに加え、写真の閲覧やアップロードが簡単にでき、すばやくツイートできる各種機能(短縮リンク、リツイートスタイル)も備えています。

ただし、Tweetbotはまだパブリックアルファ版であることに注意。多少バグがあったり、グラフィックも不安定だったりで、ユーザーサポートもありません。Tweetbotの開発者によると、正式版は有料になるとのこと。とはいえ、現在のところは無料ですのでぜひ試用してみましょう!

リリース情報は公式サイトをチェックしてみてください。

Tweetbot Alpha | Tapbots

Adam Dachis(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next