特集
カテゴリー
タグ
メディア

普通のバルサミコ酢を熟成した高級なバルサミコ酢に変身させる方法

熟成したバルサミコ酢を、フルーツやアイスクリームにかけて食べたことがない人は、人生ちょっと損をしているかもしれません。それはそれはおいしくて、甘くて、今まで食べたことがないような味わいになるのです。ただし、熟成したバルサミコ酢はかなりの高級品です。しかし、自宅で簡単にバルサミコ酢をグレードアップさせる方法がありました。

この方法は「America's Test Kitchen」に載っていたもので、普通のバルサミコ酢を高級なバルサミコ酢と同じような熟成した味わいにすることができます。

フルーティーな味わいを出すために砂糖とポートワインを足します。12〜15年熟成したバルサミコ酢は甘味が増しているのです。全体の甘味を均一にするために、ゆっくりと煮ましょう

筆者が試してみたところ、かなり魅惑的なバルサミコ酢になったそうです。高級品とまったく同じという訳ではありませんが、とてもおいしいので、お金を節約して試してみるだけの価値はあると思います。高級なバルサミコ酢にこのやり方をすると、かえってもったいないことになるので、やらないように。

ただ一つ注意して欲しいのは、記事冒頭のビデオでも言っているように「ゆっくり煮ること」です。煮ている鍋から目を離さず、泡が立ちすぎないように、火加減はかなりのとろ火にしましょう。バルサミコ酢が好きな人は試してみてはいかがでしょうか。

How to Instantly Age Supermarket Balsamic Vinegar | America's Test Kitchen

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next