特集
カテゴリー
タグ
メディア

手書き効果で親しみを添えられるワープロアプリ「Bubbles」

  • カテゴリー:
  • TOOL

「手紙を書く」、「コラージュを作る」、「メモを取る」、その3つを同時に行う...。いずれにしても紙を使って作業できるのが理想的だと思っている方は多いかと思います。

Bubbles」はブラウザ上で、あたかも紙に書いているかのように作業できるウェブアプリ。便利なツールも搭載され、できあがった手紙などを他人と共有することも簡単です。

ワードプロセッサーやその他のアート系アプリなどと同様、Bubbleを開くとまずまっさらな紙とツールが表示されます。テキスト入力はもちろんのこと、画像のアップロード、ペンや鉛筆での描画、図形の挿入などが可能。手紙を書くのに文字だけでは味気ないので絵を描いたり、メモに少し落書きしたりして、よりパーソナルな感じにしたい、という場合に最適です。ソーシャル機能も搭載しているので、リンク経由での共有も簡単にできます(例えば、こんな感じ)。

Bubblesが目指しているのは言わずもがなデジタルペーパーという存在ですが、残念ながらペンの代わりにマウスやトラックパッドを使う、という環境はやはり「紙の作業」とは呼べないのが現状です。手紙にデジタル署名を追加することは可能でも、紙にペンで署名した時と同じ見栄えに仕上がることは、実際あまりないでしょう。

ですが、描画用のタブレットやスタイラス、マルチタッチトラックパッドがそろっていれば、デジタルペーパーに近い感じで使用することは可能かと思います。これらのツールなしでマウスとキーボードでスケッチをする、というのはなかなか難しいでしょう。また画像を挿入し、テキストの回り込みを試みたのですが、そういう機能はどうやらないようでした。これは手作業でやるにはなかなか煩雑な作業なので、この機能が追加されると良いかと思うのですが...。

とはいえ、Bubblesはワードプロセッサーとしてはかなり優秀です。デジタルペーパーとしては100点でないかもしれませんが、普通のワードプロセッサーにデジタルペーパー風のオプションが追加された、と考えると、なかなか優秀なウェブアプリです。

Bubblesの利用にはメールアドレス、またはFacebookアカウントを使ったログインが必要です。気になった方はぜひ試してみてください。

Bubbles

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next