特集
カテゴリー
タグ
メディア

IKEAのパーツを組み合わせて頑丈でスリムなデスクを安価にDIY

IKEAで机を買ったとしても、必ずしもその通りに使う必要はありません。IKEAの家具は、考え方によっては好きなように組み合わせたりカスタマイズできます。自称IKEA HackerのTeeさんは、細長いテーブルにキーボードトレイと収納棚を取り付けました

自分の部屋にピッタリのサイズの机を探していました。IKEAの「Vika Amon」のテーブルを持っていましたが、脚が長すぎたり、場所を取ったりしてちょっと邪魔でした。何かいいやり方はないかと探してみたものの、望み通りのものは見つからなかったのです。そこで、自分で作ることにしました。

Teeさんは、IKEAの「MALM」シリーズの細長いサイドテーブルに、「VIKA ANNEFORS」のテーブル用の収納付き脚を合わせました。キーボードトレイを取り付け、記事冒頭の画像のようなデスクを作り上げました。同じシリーズのものではないIKEAのパーツを組み合わせて使っていますが、これも発想次第でしょう。キーボードトレイを付けるのはいささか苦労しましたが、そこまで大変ではありません。

半日ほどの時間で、自分の部屋と希望に合うデスクを安く作ることができました。新しくて、頑丈で、スリムなデスクをお探しの人は、ぜひとも試してみてください。

Slim desk | IKEA Hackers via Apartment Therapy Tech

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next