特集
カテゴリー
タグ
メディア

ビッグでマックっぽいあのハンバーガーを自宅で作るこだわりのレシピ

2枚のパテに1.5個分のバンズ、それにスペシャルソースがあふれる「あの」ビッグなハンバーガーが、時々無性に食べたくなる人もいることでしょう。ファストフードショップで買ってくればいいような気もするのですが、なぜかそれを作らずにはいられなくなる人がいるのが面白いところです。「Local Lemons」に載っていたAllison Arevaloさんの自家製ダブルバーガーのレシピをご紹介しましょう。

かなりこだわったグルメな方法で時間もかかります。再現と呼ぶにはいささかやりすぎなくらい、実に本格的なダブルバーガーが作れます。全ては難しくても、スペシャルソースだけでも参考にする価値ありです。

■材料(8個分)

  • 牛肩ひき肉(できるだけ上質のもの。自分で挽くのもよし):約900グラム
  • ロメインレタス(細かくきざむ):1個分
  • ピクルス(薄くスライス):3個分
  • ハンバーガー用のバンズ:12個
  • オーガニック・マイルドチェダーチーズ(薄くスライス):約140グラム
  • 塩、胡椒、オリーブオイル 適量


■スペシャルソース

  • エシャロットのみじん切り:大きめ1個分
  • エキストラバージンオリーブオイル:1と1/4カップ(3/4カップと1/2カップに分けておく)
  • シャンパンビネガー:大さじ2杯
  • オーガニックのケチャップ:1/2カップ
  • オーガニックの甘蔗糖(さとうきびの砂糖):1/2カップ
  • 卵黄:1個
  • 甘味料:大さじ2杯
  • レモン汁:小さじ2杯
  • 塩:適量
  • パプリカ:大さじ1杯


■作り方

  1. 大きなボウルに卵黄、シャンパンビネガーを大さじ1杯、レモン汁を小さじ1杯、塩少々を入れて混ぜます。泡立て器で混ぜる時にボウルが動かないように、ボウルの下に軽く湿らせたキッチンペーパーを敷くといいです。
  2. かき混ぜながら3/4カップのオリーブオイルを数回に分けて足していきます。とろみがついてきたら、ゆっくりと一定のペースで混ぜます。腕がきついかもしれませんが、ここががんばりどころです。
  3. オリーブオイルを全部混ぜ終えたら、味を見て塩を足し、残りのレモン汁小さじ1杯を入れます。
  4. 別のボウルにエシャロットのみじん切り、パプリカ、ケチャップ、甘蔗糖、甘味料大さじ1杯、シャンパンビネガー大さじ1杯、塩少々を入れ、かき混ぜながら1/2カップのオリーブオイルをゆっくりと加えていきます。
  5. (3)に(4)を足して混ぜます。いきなり(4)をすべて入れるのではなく、味を見ながら追加していきましょう。大さじ2杯分くらい残ることもあります。
  6. 牛肩ひき肉に塩、胡椒、オリーブオイルを入れてよく練り合わせ、8等分します。
  7. 等分したパテをフライパンかグリルで両面焼き、焼き上がりの数分前にチーズを乗せてトロリとさせます。
  8. 一番下のバンズにスペシャルソースを敷いて、きざんだロメインレタス、チーズ付きのパテを乗せ、ピクルスを数枚トッピング。
  9. その上に真ん中のバンズを置き、チーズ付きのパテ、スペシャルソース、刻んだロメインレタス、ピクルスを乗せます。
  10. 最後に一番上のバンズを乗せたらできあがりです。


週末など時間のある時や、友だちが家に遊びにくる時などに作ってみてください。過去記事に「ニューヨークの人気ハンバーガーショップの味を再現したレシピ」もありますので、こちらも参考にどうぞ。

Big Mac: Make Your Own | Local Lemons

Kevin Purdy(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next