特集
カテゴリー
タグ
メディア

これが付せん紙の正しいめくり方

さまざまな企業のブランディングを手がける博報堂ブランドデザインのFacebookページでは、「ポストイットの正しいめくり方」を教えてくれるイラストが公開されています。

正しいも何も...と思っていましたが、このめくり方であれば確かにめくった後がきれいです。ポイントは非常にシンプルです

  1. ポストイットの左辺(右辺)をつまんで、横にめくる。
  2. 浮きあがらずに、ぴたりと貼り付けられる。

付せん紙をはがすとき、特に意識しなければ、ノリのついている辺の反対側からペロリとめくることが多いと思います。そうではなく上記のやり方で試してみると、確かにはがした後にクルリとなるのを防げました。

実際に試してみたところ、付せん紙のサイズが大きければ大きいほど有効なテクニックなようです。上記Facebookページでは、イラストつきで解説されています。どうぞ皆さんも試してみてください。小さなことですが、効果てきめんですよ

(年吉聡太)

swiper-button-prev
swiper-button-next