特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhone用のSafariで開いているページをChromeから開く方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

iOS:ご存知の方も多いかと思いますが、先日GoogleよりiOS用のChromeがリリースされました。ですが、Safariがデフォルトブラウザであることに変わりはありません。脱獄済のiOSデバイスであればブラウザチェンジャーハックを実行し、Chromeをデフォルトブラウザにすることは可能です。ですが、開発者Jon Abramsさんはシンプルで誰にでもできる方法を紹介してくれています

使用するには下記のコードをブックマークに追加します。

javascript:location.href="googlechrome" location.href.substring(4);

このブックマークには「Chromeで開く」など、分かりやすい名称で保存しておくと良いと思います。基本的な手順はそれだけ。これがChromeを活用する最善の方法だとは言いませんが、URLを手動でコピーしてChromeを立ち上げ、そこにURLをペーストしてページを再度開くという手間を考えるとかなり楽になるはず。Chromeをデフォルト設定できないのはAppleの仕様なので、これはどうしようもありません。現状ではこの手法が無難ではないでしょうか。


iOS "Open in Chrome" Bookmarklet | Jon Abrams' Blog

Adam Dachis(原文/抄訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next