特集
カテゴリー
タグ
メディア

IKEAの木製CDラックをプランターにして、今日からはじめる菜園生活

庭やベランダにスペースがあまりないけれど、ハーブを植えたいと思っている人や、食べられる野菜を植える「サラダボックス」(英文)を始めたいと思っている人は、IKEAの木製CDラック「BOALT」を使えば完璧です。形、大きさともにちょうどよいプランターになります。

Doctorate Housewife」のライターJessiさんは、要らなくなったCDを処分したり、デジタル化したりして、使い古したこのCDラックをいくつか使って実際にプランターを作りました。プランターにする前に、風雨に堪えられるようにウッドプライマー(下地剤)を塗り、屋外でも使えるようにしています。また、中に植物用の布を敷いてから土を入れました。記事冒頭の写真でもわかるように、すくすくとハーブが育っています。

ただ残念ながら、現時点では「BOALT」をIKEAのウェブサイトで販売しているのを確認できませんでした。運が良ければ、お近くのIKEAの店舗で購入できるかもしれません。もしIKEAで見つからなくても、同じような木製のCDラックを買うことはできるかと思います。

徐々に暑くなり始めましたが、まだこれから植えても大丈夫な植物もありますから、ガーデニングを始めるのに遅すぎる時期というわけではありません。既製品で気に入るものが出るまで待つのも良いですが、自分でプランターを作れば今日からでもはじめられますよ。

Ikea Hacking CD Racks into Herb Boxes | Doctorate Housewife via Ikea Hackers

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next