特集
カテゴリー
タグ
メディア

2つのURLをセットで短縮URLにできるツール「juxtapo.se」

  • カテゴリー:
  • TOOL

ツイッターのように投稿文字数が制限されているプラットフォームでは、URLに費やす英数字の文字数すら貴重。「bit.ly」や「goo.gl」などのURL短縮ツールはもはや基本ツールですが、こちらでは、この手のツールのバリエーションとして、2つのウェブサイトをセットにしてURLを短縮するツール「Juxtapo.se」をご紹介しましょう。

「Juxtapo.se」の使い方は、極めてシンプル。ブルーとピンクのボックスに短縮したいURLを貼り付け、ページ下部のボタン「Juxtapose My Link Please」をクリックすると、ブルーとピンクのボックスを結ぶ上部に「http://juxtapo.se/XXXX(XXXXは任意の文字列)」が自動生成されます。しかもコメントや注釈を添えたい場合はJuxtapose My Link Pleaseをクリックする前に中央の白ボックスにテキストを入力しましょう(「Anything to add?」の部分です)。私が試してみたところ日本語入力も可能でした

120622juxtapose2.jpg

自動生成された「http://juxtapo.se/XXXX」にアクセスすると、上の画像のようにそれぞれのウェブサイトのサムネイルが表示され、これらをクリックするとウェブサイトに移動します。このように、「juxtapo.se」で生成されたURLから、直接それぞれのウェブサイトに移動できるわけではありません。でも、参照するウェブサイトがサムネイルで一覧できる点やテキストを付加できる点は、ほかの短縮URLツールにはない機能ですね。

「Juxtapo.se」は無料のウェブツール。ユーザ登録も不要です。こちらのページからご利用ください。このほか、複数のリンクをひとつにまとめる短縮URLサービスとしては、ライフハッカーアーカイブ記事「複数のリンクをひとつの短縮URLにまとめられる『bit.ly Bundles』」もご参考まで。

Juxtapo.se

(松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next