特集
カテゴリー
タグ
メディア

モテる男の処世術~他人とは違う「特別な存在」になるコツ

こんにちは。恋愛スタイリストの石田明です。

モテる人というのは、ほかの人よりもちょっと違う感覚を持っています。その人にとってみれば普通のことなのですが、周りからみるとその立ち居振る舞いが目立つので「この人はちょっと違う魅力があるかも」と思ってもらえます。今回は、そんな魅力を引き出すコツをご紹介します。

Photo by 足成.

■ほかの人がやりたがらないことを率先してやる

まず、「これはやりたくないな」とか「誰かがやってくれるだろう」ということを率先してやると良いでしょう。周りから見て「あの人はほかの人にない魅力があるかも」と思われるのが理想。他人と同じく何もしないと、いわゆるその他大勢の中の1人になってしまいます。

そして、そんな時は自分の中で「嫌だなあ」という考えは一切捨てましょう。あくまで「私は普通にやるよ」というスタンスが大切です。自分のいわゆる普通の基準が、周りとどこか違うなと感じられると気になる存在になるわけです。


■他人と違う「特別扱い」をする

そして、気になる人には他人よりも特別扱いをしてあげると良いです。例えば「その人にしか言えないこと」や「その人にしか頼めないこと」などを積極的に持ちかけると、2人の間に他人とは違う特別な関係が生まれます。その相手からも、他人と違う存在になっていくでしょう。


少しの意識改革で「他人と違うかも」という感覚を持ってもらえるので、ぜひ実践してみてください。どこか引っかかる部分があれば、相手にも意識してもらえるでしょう。ちょっとしたキッカケ作りに役立ててみてはいかがでしょうか?

(石田明)

swiper-button-prev
swiper-button-next