特集
カテゴリー
タグ
メディア

古いメールは完全削除! 受信箱をスマートにするためのガイドライン

いつの間にかあなたの受信箱には古いメールが溜まりに溜まって、収拾がつかなくなってはいませんか? もしかするとあなたは、過去のメールでもいつか必要になるかもしれないと、すべてのメールを永久に保存しておくつもりなのかもしれません。

ブログメディア「Unclutterer」は、受信箱をファイルキャビネットのように使うのはやめて、古いメールは完全に削除すべきだと言っています。

Uncluttererは、受信箱をクリーンにするためのシンプルな4ステップを提案しています。

  1. 各メールがどんな要件であるかを決定する(確かめる)。
  2. 絶対に対応しなければならないメールはどれかを決定する。
  3. 必要な対応を行う。
  4. メールを削除する(もし業務規定などで削除が不可能なら、別フォルダへ移動)。

ポイントは、すべてのメールをひたすら溜めてしまうのではなく、ある時点で決断して、もはや参照する必要のなくなったメールは思いきって削除するということです。いつも必要なメールを探すために膨大な時間を浪費しているという人には、試してみる価値のあるメソッドです。

Your email inbox is not a filing cabinet | Unclutterer

Thorin Klosowski(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next