特集
カテゴリー
タグ
メディア

アルミテープで簡単&安上がりにおしゃれなガーデンプレートをDIY

アルミテープで簡単&安上がりにおしゃれなガーデンプレートをDIY

ガーデニング初心者の場合、植えた種がパッケージとちょっと違う見た目で発芽することがあり、一体何の植物なのか分からなくなる時があります。かわいいガーデンプレートを買ったり、割り箸で簡単に手作りしたりしてもいいのですが、手作りで安く上げつつ見た目ももう少しおしゃれにしたい時は、アルミテープを使うのがおすすめです

手作り系ブログ「Aunt Peaches」に、安くておしゃれなガーデンプレートの作り方が載っていました。準備するものは、アルミテープ少々とプラスチックの使い捨てナイフ(フォークでもスプーンでも代用可)だけです

作り方

  1. アルミテープを適当な長さに切り、プラスチックのナイフに巻き付ける。
  2. 植物の名前を反対から見て正しく見えるよう、ボールペンを使って裏文字で書く。
  3. 裏に返せば、エンボスで文字が浮き上がったガーデンプレートのできあがり。


裏文字できれいに文字を書くのが難しい人は、まずは紙とペンで少々練習した方がいいかもしれません。とても簡単な上に意外とおしゃれなので、ガーデニング好きな人はぜひどうぞ。

Fun with Adhesive: Aluminum Duct Tape Garden Markers | Aunt Peaches

David Galloway(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next