特集
カテゴリー
タグ
メディア

「鯑」や「鯲」など、読めない漢字をiPhoneでサクッと調べる方法

突然ですが、この冒頭画像に書いてある「鯑」、読めますでしょうか?

答えは「かずのこ」。恥ずかしながら筆者は読めませんでした。出先など、辞書ツールを持っていない時に限って、この鯑のような難読漢字に出くわしてしまうものです。持っているスマートフォン(以下スマホ)で調べようにも辞書アプリをダウンロードしなければなりませんし、Googleで入力しようとしても、読み方がわからなければ調べようがありません。なんとかしてスマホだけでサクッと調べたいものです。

ということで今回は、手持ちのスマホ(iPhone)だけでこの難読漢字を調べる方法をご紹介します

この方法を可能にするには、iPhoneのキーボードに「手書き」機能を追加する必要があります。iPhoneの「設定」から「一般 > キーボード」と進みます。

そして「各国のキーボード(下の赤い囲み)」を選択します。

120602iphonekanji2.jpg

すると、新しいキーボード一覧の中に「中国語―簡体字(手書き)」というものがあるので、これを選択して追加します。

120602iphonekanji3.jpg

これで、iPhoneで手書き入力ができるようになりました。今度はSafariなどのブラウザで検索サイトを開いてブラウザの検索窓にカーソルを置き、そして地球マークを押してこの手書きモードに切り替えましょう。すると、画面下部に「IMEパッド」のような手書き入力のできるスペースが出現します。ここに手書きで漢字を書けば、右側に漢字の候補を表示してくれます。

120602iphonekanji4.jpg

調べたい漢字が検索フォームに入ったら、「捜索」ボタンをタップ。あとは通常の検索と同じです。

このキーボードを使えば、たとえば読めない地名を調べたいという時にも便利。たとえば「馬喰町」の読み方を調べるならこんな感じです。

120602bakurotyou.jpg

どうしても読めない漢字を調べたい! という時に試してみてはいかがでしょうか?

覚えておくと役に立つ!読み仮名のわからない漢字をiPhoneで手書き入力する方法。 | 男子ハック

(安齋慎平)

swiper-button-prev
swiper-button-next